製品概要

法人・個人向けの融資、口座開設、顧客向け非対面チャネルといった主要な銀行業務をカバーし、
効率性や収益の向上、顧客満足度向上等の価値を提供する、銀行業務統合のプラットフォーム

デモのお申込み

競争が激しい今日の銀行業界において、金融機関は確固たる信頼、スピード、そして利便性を兼ね備えたサービスを提供していく必要があります。そのためには、顧客と行員双方が求める拡張性の高いテクノロジーの活用が不可欠です。
銀行員が設計・構築したnCinoの銀行業務統合プラットフォームは、融資・口座開設といった銀行の主要業務について、顧客とのコミュニケーションから行内の全事業部門での効率化、可視化、収益性向上、規制コンプライアンスの改善を実現するクラウドソリューションです。

  • 収益成長の推進と効率性の向上
  • 顧客関係の拡大
  • 規制コンプライアンスの改善
  • データ分析とビジネスインテリジェンス獲得
  • 優秀な人材の誘致・確保
  • 真の競争優位性の実現

nCinoによる実績

127%
口座開設完了率
の上昇
40%
融資契約締結まで
の時間短縮
22%
効率性の向上
92%
サービス費用の
削減
54%
行内規定の
例外措置の減少

nCinoのソリューション

nCino 銀行業務の
統合プラットフォーム

nCinoの銀行業務統合プラットフォームは、マルチテナント型のクラウドプラットフォームです。ホールセール、リテール問わず、金融機関の顧客とのデジタルコミュニケーション手法を変革するために、新規顧客獲得、データ分析、融資業務、預金口座開設といった各種機能を、部門や業務、チャネル横断型で提供しています。行員、顧客、第三者機関のコミュニケーションを円滑化させることで、金融機関の収益性や効率性、透明性の向上、規制への遵守を支援します。nCinoは金融機関の業務を熟知した銀行員により設計されているため、真の投資対効果を実現します。

  • 業績の向上
  • 業務効率化の実現
  • 効果的なリスク管理
  • データ、監査証跡、ビジネスインテリジェンスハブの構築

関係者とチャネルの統合

nCinoは、金融機関の従業員、顧客、弁護士や鑑定人、ブローカー、規制当局といった外部機関の業務を一つのプラットフォーム上に統合し、業務やデータの分断を取り除くことですべての関係者に対して新しい体験と透明性向上をもたらします。
部門や業務、チャネルを統合することで、モバイルや支店、コールセンターといったチャネルに関わらず組織全体で同じデータと情報を活用することができます。新規顧客獲得、融資業務支援、預金口座開設、データ分析、リスク管理等金融機関の様々な主要業務をカバーする機能を提供しています。

  • 時間や場所、デバイス問わずチャネル横断的なサービス提供を実現
  • 効率性の向上と運用コストの削減
  • 顧客満足度と定着率の向上
  • 顧客、従業員、外部関係者の体験を大幅に改善

アプリケーション

nCinoは、法人・個人向け事業双方の新規顧客獲得、融資業務支援、口座開設機能を提供し、フロント、ミドル、バックオフィスの業務を支援します。 新規顧客獲得のプロセスでは、金融機関は顧客とのコミュニケーションを円滑に行いながら、取引リスクの評価を適切に行うことができます。 融資業務支援機能では、直感的なフレームワークや自動化のワークフロー、チェックリスト、電子文書管理、データ分析、リアルタイムレポートを組み合わせることで、融資の申請から審査、書類の準備、勘定系への連携まで統合された融資業務体験を提供します。 預金口座開設機能は、顧客がオンラインや支店、コールセンターなどあらゆるデバイスで迅速かつ柔軟に預金口座を開設し、プロセスを最適化することができるようになります。

  • 新規顧客とウォレットシェアの拡大による売上の増加
  • 顧客満足度と定着率の向上
  • 効率性の向上と審査時間の短縮
  • リスクの低減

プラットフォーム

nCinoプラットフォームのエンジンである業務プロセスの自動化機能は、フロント、ミドル、バックオフィス全体の業務プロセスを定義し自動化するワークフローによりタスクを自動生成し、効率化を図ります。コンプライアンスおよびリスクマネジメントツールは監査証跡とデータ分析機能を実装しており、内部規制とリスク、審査プロセス、および全体的なコンプライアンス基準を効果的に管理することができます。電子文書管理システムには、各業務横断的に標準化された文書保管機能が実装されており、電子文書と文書チェックリストへ迅速にアクセス可能になります。顧客360度ビューとレポート機能によって、部門や業務毎に分断された行内の顧客データを統合することで顧客の全体像を把握できるようになります。nCinoのレポート機能で金融機関のポートフォリオ全体や進行中案件を管理することにより、最適な運用パフォーマンスを実現します。オープンAPIや各種外部システムとのコネクターを活用することで、勘定系システム、信用調査会社を始めとする様々なシステムと統合させ、金融機関のデータハブとしての役割を担うことができます。

  • 部門横断型の統合プラットフォーム
  • あらゆるチャネルでの一貫したデジタル体験
  • オープンAPIによるデータウェアハウスの構築
  • 効率性と生産性の向上、コストの削減

nCino IQ (nIQ)

nIQはnCinoが提供する人工知能の機能です。AIと機械学習を活用して、金融機関のフロント、ミドル、バックオフィス全体の自動化を実現し、データに基づいた気付き提供することで顧客のニーズにより迅速に対応し、同時にコンプライアンスも維持していきます。 またOCR技術を活用して自動的に書類をデータ化し、融資実行までの時間を大幅に短縮することができます。 更に金融機関は融資の信用リスクと顧客のキャッシュフロー評価、自動融資決定といった機能を活用し、予測分析や組織全体の実績測定、リスク監視を行うこともできます。 nIQは必要なタイミングで必要な行員に情報を提供し、顧客への最適な提案を支援していきます。
※nIQは現在米国のみでの提供となります。

  • 信用リスクやコンプライアンスリスクのプロアクティブな管理
  • データドリブンな意思決定による効率性の向上
  • データドリブンな早期アラート
  • 行員の活動を加速化

導入事例

先進的な銀行がnCinoを導入することでどのように変革してきたのか、具体的な事例をもとに体験してください

導入事例

お知らせ

当社について

nCinoは「イノベーション、信頼、スピードを通じて金融サービス業界を変革する」をミッションに掲げ、創業以来、適切な人材採用、製品の革新と強化を継続的に行うことで金融機関の変革を支援してきました。現在、業態・規模問わず1,100以上の金融機関に採用されており、実績あるリーダー企業として「フォーブス・クラウド100」にランクインし、アメリカン・バンカー紙が選ぶ「最も働きたいフィンテック企業」首位に輝きました。
ユニークで多様な知識、スキル、経験を持った社員一人ひとりが、最大限の実力を発揮できるような企業文化を大切にしています。

詳しく見る

お問い合わせ

弊社のソリューションに関して
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ