ソリューション

ストラクチャード
ファイナンス
ソリューション

複雑な案件管理を変革

ストラクチャードファイナンスにおける
マニュアル業務と属人性を削減

煩雑な実行後の
期日モニタリングの効率化
複雑なファシリティ管理と
業務のシームレスな連動
頻発する条件変更への
柔軟な対応
複数プレーヤーが関係する
文書管理の簡素化

多様化する企業の課題に対応するために、ストラクチャードファイナンスへの取り組みが強化されていますが、案件の管理項目が非常に多岐にわたり、案件ごとに内容も異なる事から業務プロセスのシステム化が非常に困難な状況です。

nCinoは、銀行業務に特化した幅広い機能で複雑な文書や案件管理を実現し、効率性の向上とリスク管理の強化を実現します。

効率化とリスク低減を実現する統合プラットフォーム

顧客管理

顧客の複雑な関係組織、勘定系の情報、過去の取引、担保や格付などの信用情報、文書など、顧客に関わるあらゆる情報を一元管理します。

案件管理

案件の階層管理と、各階層に紐づく融資、稟議、担保、コベナンツを一元的に管理することが可能です。

担保管理

担保の評価、担保種別に応じたワークフロー設定、複数の融資に紐づけたレポーティングが可能な担保管理機能です。

コベナンツ管理

融資の審査時から年次評価までの一連のコベナンツ管理を簡易化・自動化し、効率化とリスク低減を実現。実行後に頻発する条件変更にも柔軟に対応可能です。

シンジケートローン

複雑なシンジケートローンと、幹事行・参加行といった複数のプレーヤーを一つのプラットフォーム上で効率的に管理・把握します。

文書管理

顧客や案件、担保に紐付いた文書の電子保管、承認ステータス管理、顧客ポータル経由の文書授受を実現する機能です。

稟議書作成/ワークフロー

入力済みの顧客情報・案件情報等を元に自動的に稟議書を作成し事前に設定された回覧先へ承認申請。書式は金融機関ごとにカスタマイズ可能です。

期日管理

案件ごとに異なる担保、コベナンツ、その他様々なタスクの期日をチェックリスト機能・レポート機能により自動通知することで抜け漏れを防止します。

 

デモのご予約

デモをご希望の方は下記のフォームよりお申し込みください。