社員インタビュー

王 潔(Jie Wang)

プロダクトスペシャリスト

候補者へ一言

金融業界のデジタルトランスフォーメーションに貢献したい方、Cloudサービスのスキルセットを高めたい方はぜひ一緒に働きましょう!

現在の職務内容を教えて下さい

製品デモを通じて、お客様にnCinoの利用イメージを伝えつつ、利用価値と魅力を感じていただくことがメインの仕事になります。nCinoの銀行業務統合プラットフォームを利用して、銀行側で抱えている課題をどのように解決できるかをご提案しています。

入社の経緯と入社理由を教えて下さい

新卒の時から金融機関のデジタルトランスフォーメーションをサポートするFintech業界で働きたいと決めました。卒業後、外資系大手企業に入り、OTC取引のポスト・トレード領域で金融機関をサポートしていました。キャリアアップのため、未来性のあるCloud Solutionに注目し始めました。また、大手企業にいた頃の経験を立ち上げフェーズにある新規事業に貢献したいと考えていました。次の職場に求めている条件にフィットしているため、入社を決意しました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

日本チームはもちろん、海外オフィスにも優秀かつSupportiveな仕事仲間がいて、一緒に働くことがとてもよかったと思います。また、nCinoの利用を通じて、銀行側の煩雑な融資業務プロセスを効率化することにとてもやりがいを感じています。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

今までは海外のデモシナリオを学んだ上、日本の銀行に説明していました。国によって融資業務のワークフローなども異なりますので、これからは、日本の融資業務の実態に合うようデモシナリオをLocalizeしていきたいと思っています。

Glendon Filer

Regional VP - Japan Customer Success

Describe nCino in one sentence.

An incredible global company that is driving change within financial institutions; and changing the way they are able to help their customers achieve their financial, business, and personal ambitions.

What is your current role at nCino?

As Regional VP of Japan Customer Success I recently moved to Tokyo to help the team in Japan any way I can. My ambition is for the Customer Success team to grow to deliver multiple projects and support our customers through the entire Customer Success lifecycle. I'm engaged in scaling and bringing many of the lessons I have learned from our EMEA and US business. I'm also involved in the wider sales & pre-sales funnel. As a side project, I'm helping grow our sustainability strategy both for the company and through building an ESG related product. I'm excited to see this initiative grow in Japan too!

What is your background and why did you join nCino?

I finished high school with ambitions to become an architect and work in design, however a love of programming changed my focus to software design. I spent around a decade helping build an Asset Finance & Leasing platform for financial institutions from the ground up. As a developer, consultant, and then PM in a growing startup I learned many valuable lessons. After a career break to complete an MBA in Sustainable Business I found my way to nCino. At nCino I recognised they had overcome some of the challenges I had seen in my past career around marketing and customer success and was inspired by the ecosystem and culture of the company.

What is the best part about working at nCino?

The culture, hands down! The autonomy and trust given to all nCino employees to work together, on the right challenges, and with the right priority. Plus, the engagement, professionalism, and fun that all those I've worked with bring to their roles. It's truly a global team! For me personally it's the continued evolution of my role and skillset, and the attention that leadership pay to ensuring opportunities for growth exist and are encouraged. Linking back to my early aspirations, it's great to be designing and creating an entire business.

What do you want to work on in the future and what are your future challenges?

For now my focus is on helping and scaling our business in Japan. In the future I'd like to engage more deeply with the topic of sustainability and how nCino can drive this. I strongly believe that financial institutions have a large role to play in enabling finance to solve some of the largest issues we face globally, and I'd be very happy if nCino help drive this agenda.

川浪 史織

ビジネス開発マネージャー

候補者へ一言

日本でのビジネスを創出していく、立ち上げフェーズの段階から参画でき、また日本の市場へ浸透するためのローカライズなども行えるため、非常に貴重な経験をできると思います。

現在の職務内容を教えて下さい

ビジネス開発マネージャーという職種ですが、主に内勤営業として新規顧客開拓を行っております。お客様と電話やメールでコミュニケーションを取りながら、現状の銀行業務にどのような課題感を抱かれているか、などをお伺いし、nCinoとしてどのような価値を提供できるかを検討、ご案内しています。

入社の経緯と入社理由を教えて下さい

新卒で銀行に入行し、法人営業部門にて営業担当者として提案などを行っていました。金融機関における業務はまだ手作業で行われている部分も多く、二重入力なども日常茶飯事でした。金融機関で働いていた経験を元に、銀行業務をDXという観点から改革できればと考え、そのソリューションを提供し、貢献できるnCinoに魅力を感じたため、入社しました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

立ち上げフェーズのため、どのように市場に浸透させていくか、ローカライズなどの検討に深く関わることができます。また、自分のポジション、職務内容に限定することなく、過去の経験をもとにマーケティング等にも関わることができるため、より幅広い経験を積むことができます。そして、nCinoという会社のカルチャーが非常に暖かく、社員全員がお互いに助け合うようなカルチャーを持っているところが非常に素晴らしいと感じています。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

日本における認知の拡大、及びお客様との信頼関係を築いていくことにまずは注力をし、日本でのビジネス拡大に取り組んでいきたいです。 また、銀行員としての経験を活かしながら、お客様のお役に立てるような情報を提供していきたいです。

中尾 貴之

ディレクター・ストラテジック パートナーシップ アンド アライアンス

候補者へ一言

日本の銀行業界の変革を支援するチャレンジングなビジネスの立ち上げに参画出来ます。大きな変革を支援するので時間の掛かるビジネスではありますが、大きな使命感を持ってチャレンジできる環境です。

現在の職務内容を教えて下さい

グローバル含めたパートナー様とのエコシステムを構築し、銀経業務のトランスフォーメーションを進めることがメイン・ミッションです。新たな市場開拓だったり、導入のトランスフォーメーション支援をSIパートナー様と進めたり、国内特有の業務要件をカバーするためにソリューション連携などもサポートしています。パートナー開拓、契約業務、ビジネス開発、営業・マーケティング支援、パートナー・イネーブルメント支援など業務は多岐にわたります。

nCino入社の経緯と入社理由を教えて下さい

国内SI会社、コンサルファームを経て、15年以上海外SaaSクラウドの立ち上げに従事してきました。当初はコンサル業務がメインでしたが、お世話になっているパートナー様とのビジネスを拡大するアライアンス業務に興味を持ち、エヌシーノでもアライアンスの立ち上げを担当しております。
業界の変革をする大きなミッションへの興味とその立ち上げを支援するパートナー・エコシステムの重要性を感じ、何かしらの貢献が出来ればと思い、入社を決意致しました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

"make someone's day", "respect each other"などコアバリューを重んじ、非常に良いカルチャーが強いビジネスを後押ししていると入社前に聞いていた話が本当だったと感じています。日本でのチャレンジは多いですが、国内外のメンバーも非常に強力的で、皆でビジネスを立ち上げているという感覚は非常に良い経験をさせて頂いていると思っています。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

日本の銀行業界の変革サポートに貢献したいです。微力ながら、我々や我々のパートナー様とで貢献できることはあろうかと日々感じており、いつの日か、その実現をサポートしてきたと実感できる日を楽しみに関係者の皆さんと日々奮闘しております。

永田 朋子

マーケティングマネージャー

候補者へ一言

”Respect Each Other”のコアバリューを全員が実践し、生産性を最大化できるチームです。一からビジネスを作り上げたい方には様々なチャンスのある環境です。

現在の職務内容を教えて下さい

マーケティング業務全般を担当しています。PR、広告、イベント、セミナー、Webコンテンツ、SNS、メール、アウトバウンドといった様々なチャネルを利用した認知拡大、リード獲得の施策の企画と実行を幅広く行っています。

nCino入社の経緯と入社理由を教えて下さい

私はnCino入社前、高度に仕組み化された外資系大手IT企業に在籍していました。そこで売上を上げるための原理原則を学び、次なるチャレンジとして「一から仕組みを作りたい」と考えるようになり、日系のスタートアップを経て2019年末、日本法人設立を控えたnCinoに出会いました。ソリューションの話を聞き、nCinoが掲げている「金融機関の改革」は当時から日々ニュースで取り上げられており、この分野でのクラウドの貢献可能性は非常に大きいと確信しましたし、世の中にSaaSが溢れいている中、専門性の高いVertical SaaSである点も魅力に感じました。そして最終的に入社を決意した理由は、採用面接の際に本社の面接官が私の考えに耳を傾け、日本の文化を尊重してくださったためです。nCinoには6つのコアバリューがあり、そのうちの一つが ”Respect each other” です。入社してみて、社員一人ひとりにこのコアバリューが根付いていることを日々実感しています。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

まだ立ち上げフェーズなので、他ロールやグローバルチームとの繋がりも非常に深いです。またフェーズ毎にやるべきことが変わるため日々の学びが非常に多く、貢献出来る範囲も広いのでやり甲斐を感じます。スタートアップでありながら、プロダクトは世界最先端のものを販売でき、グローバルチームやジャパン・クラウドのノウハウを近くで学ぶことができるため、会社や自身の成長速度が速く、社員全員が、急成長の当事者になることができる環境です。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

nCinoはまだ日本での認知度が低いため、「銀行DX=nCino」というイメージ作りを行っていきます。そのために各チームメンバーから日々インサイト、協力をもらいながら、アウトプットし続けたいと考えています。

西川 洋樹

カスタマーサポートエンジニア

候補者へ一言

働き方や考え方を認め合い、チームとしてパフォーマンスを最大化していく組織です。
日本の金融機関を元気に盛り上げていく方は是非一緒に働きましょう!

現在の職務内容を教えて下さい

日本における製品のローカライゼーションを中心に行っています。グローバルで展開されている機能と日本の金融機関の業務とのFit&Gapを行い、nCinoで“実現できること、できない事”を明確にし今後の営業戦略や製品戦略の策定など円滑な組織運営に寄与する業務です。

nCino入社の経緯と入社理由を教えて下さい

私はnCino入社前、日系の独立系Sierに新卒で入社し、金融機関の融資業務システムの製品開発・導入プロジェクトを経験しました。一方で、家族との時間を両立しながら、経験・知見を活かせる環境にステップアップしたいと思い出会ったのがnCinoでした。面接を通じて、経験・知見を評価して頂き、活かせる環境である事、またお互いを認め合いその中で最大のパフォーマンスを出す社風がまさに求めていた環境であり、入社を決意しました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

求められる役割以外の事にも参画できることが非常に新鮮です。またグローバルチームとのやり取りも多く、英語でのやり取りも日々向上します。そして、私はnCinoの基盤であるSalesforceも未経験でしたが、入社後のトレーニングでキャッチアップし実力UPを実感しています。また、私が融資業務勉強会を実施し経験・知見を還元する事でチームに貢献できていると感じています。環境面では、入社直後に第2子が誕生したことや今後の子育てを考え、妻の実家がある群馬県沼田市で主に仕事をしています(通称WFG:Work From Gunma)。オフィスから遠い距離でも、自分の状況や考えを積極的にメンバーに発信し存在感とパフォーマンスを出せていると感じています。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

まずは製品のローカライゼーションの推進です。機能のFit&Gap以外に、サポート内容、ナレッジや研修内容の整備等、やりがいのある仕事です。また、WFGで、引き続きパフォーマンスを発揮し金融機関とサービスを利用する顧客に最適なバリューを届けること、グローバルチームからは「日本チームに西川あり!」と言われたいです(笑)

平工 新

インプリメンテーションコンサルタント

候補者へ一言

IT知識だけでなく金融業務など様々な「専門性」を身に着けることができます。金融業務は公共性が高く要求内容も厳しいですが、目標に向けて粘り強く取り組める方、チャレンジを楽しめる方は成長できる環境だと思います。

現在の職務内容を教えて下さい

お客様のビジネス課題と業務要件に対する製品とのFit&Gap分析及び導入における最適なソリューションの提案を行っています。 グローバルで実装されている機能と日本固有の業務要件を踏まえた円滑な導入および業務運営のサポートを担っています。

入社の経緯と入社理由を教えて下さい

nCino入社前は地方銀行のシステム部門で10年以上融資業務システムの導入、改善及びサポートを担当していました。 融資業務は様々なシステムで情報を管理しているがゆえに顧客情報が分散し、情報の二重入力などの課題を抱えています。 その中でより業務効率化に寄与する改善をしたいと考えており、出会ったのがnCinoでした。nCinoはCRMと融資の一体化というこれまでにない製品を開発しており、今後のニーズも高いと考えました。 また、会社の立ち上げ期にあたり、今後も様々な経験を積むことでより自身を成長させることができるのではないかと考えて入社を決意しました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

立ち上げ期ということもあり様々な業務に携わることができます。また、会社のルールについても自分たちで検討していくことができるため、会社を立ち上げているという実感を得ることができます。 グローバルのメンバーも非常に協力的であり大変働きやすい環境で仕事ができます。 キャリアの観点からも業務の中でSalesforceおよび英語のスキルが日々上達していることが実感でき、やりがいを感じる環境です。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

三大業務の一つである融資業務でのクラウド推進は非常にチャレンジな取り組みです。 今後nCinoの商品理解をさらに深めつつ銀行員の経験を活かし、よりよい製品導入およびサポートができるようなコンサルタントになりたいと考えています。 また、私は岐阜に住んでおりオフィスから遠いところで仕事をしていますが、距離に負けないパフォーマンスを発揮し金融機関、パートナー含めた成功を目指したいと思います。

渡辺 幸太郎

アカウント・エグゼクティブ

候補者へ一言

経済の血流とも言える金融業界の変革を最前線で体験、実践できます。 お客様、パートナー様、同僚を巻き込み(巻き込まれ?)ながら共通の目標を成し遂げる過程を楽しめる方にはとても居心地の良い環境だと思います。 当社が目指す世界観やチームの雰囲気だったり、少しでも気になる方はお気軽にご連絡ください。

現在の職務内容を教えて下さい

営業担当として、銀行業務の変革について日々お客様やパートナー様とお話しさせていただき、その中で我々がご提供できる価値を最大限訴求しています。 これには実際に提供するプロダクト以外にも、お客様の業務プロセスそのものを再構築するお手伝いをさせていただく私自身の価値訴求も含まれていると考えます。 また、長期間にわたる案件がほとんどなので、自分なりの軸、そして視野を広く持ち続けることを心掛けています。

入社の経緯と入社理由を教えて下さい

nCinoがこれからの金融機関にとって必要なソリューションだと思ったから、というのが一番の理由です。 私自身は銀行の法人営業担当としてキャリアをスタートし、その後外資系のフィンテック企業に移ってからは一貫して金融機関の営業担当として様々な経験をさせていただきました。 その中で、自分の中で一つの軸となっていた「銀行業務×SaaS」のシナジーを最大化できる場としてnCinoがぴったりだと思い入社しました。 あと、私は日本オフィスでは初めて現nCinoメンバーからの紹介、所謂リファーラル採用で入社しているのですが、その同僚が自身の職務、チームに誇りを持って働いている様子がとても良く伝わってきた点も大きな決め手となりました。

nCinoに入社してよかった点を教えて下さい

とにかく「お客様の業務をより良くしていく」ことに集中できる環境が揃っています。 勿論各メンバーそれぞれの役割はありながらも、皆同じベクトルに向かっているため自然とお互いを巻き込めるのがとても心強いです。 個人的なキャリアの観点でも、自分が貢献できる機会と伸ばしていきたいスキル習得の機会がどちらも思ったより多く、良い意味で入社前の想定を大きく裏切ってくれました。

今後取り組みたいこと、今後のチャレンジを教えて下さい

まずはnCinoという選択肢を金融業界に根付かせたいです。 そのためには同じ信念を持った社内外のメンバーと、正しいことを誠実に実践していきたいと考えています。 nCinoの導入事例は海外の方が先行しているので、ベストプラクティスをいかに日本の商慣習を尊重しつつ活かせるかを考え続け、本邦における銀行業務DXのエキスパートを目指したいです。