イベント

イベント

ウェビナー
20220720日 (水)
受付中

欧米の銀行におけるサステナブルファイナンスのトレンド
~テクノロジーを活用し、取り組みを加速させるためのポイントとは~

2050年までのカーボンネットゼロ宣言を受け、サステナブルファイナンスへの取り組みが加速しています。また、IEAによる試算では2030年までに世界で年間4兆ドルの投資が必要になると言われており、本領域における金融機関の貢献余地は大きいです。
金融機関は、ESGを考慮した投資判断を行うことで、社会的責任のある投融資を促進し、より持続可能な経済活動を支援することが可能です。
しかし一方で、まだ明確な評価ルールやプロセスが定まっておらず、どのように推進すべきか悩んでいらっしゃる金融機関も多いのではないのでしょうか。

本ウェビナーでは、nCinoのサステナビリティ責任者であるDory Weissとサステナビリティ・エバンジェリストのGlendon Filerより、グローバルでのサステナブルファイナンスの大きなトレンドと、ESG先進国の欧州銀行での取り組み事例を解説し、海外ではテクノロジーを活用することでいかに推進できているかをご紹介します。

※本ウェビナーは、日本語字幕付きの英語セッションです。

講師

Dory Weiss headshot.jpeg
nCino
サステナビリティ・環境・社会・
ガバナンス部門長
Dory Weiss
Glendon hedshot.jpg
nCino
日本担当バイス・プレジデント兼
ESG&サステナビリティエバンジェリスト
Glendon Filer

開催日時

2022年7月20日(水)14:00-14:30

場所

オンライン

費用

無料

対象

金融機関のサステナブルファイナンス部門、営業部門、融資部門、企画部門、IT部門などサステナブルファイナンスの推進に携わる方

お申し込みはこちら

フォーム
一覧に戻る